NEWS

2021.09.14

💖ありがとう親切な愛国生💖
緊急事態宣言下、本校の日課時限は【9時朝礼・40分の短縮授業6時限・終礼14時45分】です。
検定の補習等を除き、生徒たちは終礼・清掃が終わると、静かに速やかに下校します。
部活動も限られる学校近辺の午後の景色は、例年とは異なるようです。

本日午後3時40分ごろでしょうか、男性から学校に一本のお電話をいただきました。
その方は京成小岩駅の近くに自転車を止め、いっぱい荷物を積んでいらっしゃいました。
重たい自転車を操るのはご負担だったらしく、自転車が倒れてしまい、荷物が散乱したそうです。
幸いお怪我は無かったものの、散らばる荷物と起こせない自転車を前にひとりで困っていらっしゃいました。
そこへ下校中の本校生徒2名がすぐに駆け寄り、荷物を拾って自転車を起こし、さわやかに立ち去ったそうです。

ためらわず手を差し伸べる自然な行動・てきぱきとした身のこなしは、一朝一夕では得られないと思います。
その生徒たちはいつも愛国学園の校訓「親切正直」を実践しているのかな、と、嬉しくなります。
すっと駆け寄り、しゅっと助けて、さっと去って行く、頼もしく清々しい姿が想像されます。
丁寧な言葉がけはしているでしょうが、「当然のことをしたまで」の潔さを感じます。

あっという間の出来事でお礼も言えなかったので、せめて電話でお知らせしたいと思われたそうです。
対応した職員によると、生徒のやさしさに感激した様子でお話しして下さったとのことでした。

お怪我もなく、また愛国の生徒たちがお役に立てて本当に良かったです。
「親切な生徒さんによろしくお伝え下さい」とおっしゃっていました。
はい。明日の朝礼で皆さんにお知らせし、当該生徒に伝えます。
生徒さんが名のり出ましたら、代わりにお礼を申し上げます。

わざわざお電話まで下さり生徒を褒めていただき、ありがとうございました。
ウチの生徒はやっぱりいい子、穏やかな放課後のひとときでした。

明日も元気で頑張りましょう。
pagetop pagetop