1月の学校行事

中国料理講習会

 

 1月29日(火)、高校3年生家政科を対象とした中国料理講習会が行われました。講師として、現在赤坂四川飯店グループのオーナーシェフであり、テレビや雑誌などでも幅広く活躍されている 陳建一先生がお越しくださいました。

 当日、陳先生に有名な「陳麻婆豆腐」を目の前で調理して頂きました。それを試食させていただいた生徒達は、美味しいだけでなく、予想以上の辛さに驚きの表情を浮かべていました。また「奶油蝦仁(エビのミルク炒め)」、「宮保鶏丁(鶏肉とカシューナッツの唐辛子炒め)」「紅油炒手(茹でワンタン胡麻辛子ソース)」の調理技術を先生の手ほどきを頂きながら実践しました。

 陳先生には数年来、お忙しい中ご来校頂き、手ほどきを頂いております。

 高校3年生家政科にとっては、高校生活最後の講習会であり、また直前に控えた卒業制作に向けて、より一層意識が高まる時間となりました。

 

CIMG4739  CIMG4765

 

CIMG4777  CIMG4781

 

CIMG4784  CIMG4787

 

 

テーブルマナー講習

 

 1月31日(木)、高校3年生を対象としたテーブルマナー講習が行われました。生徒は午前中東京国立博物館を見学したのち、上野精養軒へ場所を移しました。講師として外商部の灰賀孝司様のもと、生徒達は西洋料理のフルコースを目の前に、食器類を扱う方法や料理の食べ方など、社会人として必要な食事のマナーを学ぶことが出来ました。精養軒のスタッフの方々は、ナプキンをテーブルごと工夫して並べてくださり、それを見た生徒達は今まで見たことのない景色に、喜びと緊張の表情を浮かべながら着席していました。映像や書物では分からないことが沢山あるなかで、大人を意識した振る舞いを学ぶ生徒達は真剣に、そして少し恥ずかしそうに実践していました。

 高校3年生にとっては最後の特別教育活動でもあったこの行事は、大変有意義な時間となりました。

 

CIMG9048  CIMG9088

 

DSC_8656  CIMG9092

 

DSC_8615  DSC_8620

 

DSC_8665  DSC_8670